天然のなたまめハミガキの効果がスゴイ!

 

老若男女問わず、周囲へのエチケットとして口臭予防には配慮したいものです。
そんな中、最近よく見聞きする歯みがき粉になたまめ歯みがき粉というものがあります。
なたまめ歯みがき粉とはどういうものでしょうか?

なたまめ歯みがき粉とは、その名称からも分かるように、なた豆を原料とした歯みがき粉です。

従来の歯みがき粉を使用している方は、豆を原料とした歯磨き粉に意外感を持たれるかもしれません。

ですが、なたまめ歯みがき粉はデンタルヘルスに有効な成分を十分に含んだ歯みがき粉です。
原料となるなた豆は日本でも栽培されていますが、元々は東南アジア原産の1年草です。

なた豆にはカナバニン、コンカナバリンAなどの成分が含まれています。これらの成分は、なた豆特有のものです。

カナバニンには抗炎症作用や排膿作用、コンカナバリンAには免疫力を高める働きがあります。

これにより歯周病対策や口臭予防、口内のネバつきの解消にも高い効果が期待できます。

歯みがき粉は日々口の中に入れて使うものですが、なたまめ歯みがき粉は基本的に自然由来の成分から作られています。

そのため小さなお子様でも安心して使うことができます。

なたまめ歯みがき粉は各メーカーから販売されているので、どの商品を選べば良いのか迷ってしまうかも知れません。

しかし、どのなたまめ歯みがき粉にもなた豆の有効成分は含まれているので、特に大きな違いはないと思うのですが、一番売れている物から選ぶのが安全だと思います。

また、色々な製品を使ってみて、商品により爽快感や味、値段などに多少の差があるので、自分に合ったものを選ぶのが良いでしょう。

最後ですが、通常は発泡剤が入っているハミガキを使っていると思いますが、入っていない自然の物に替えると初めはすこし違和感があります。しかし、少しするとに発泡剤がない方が快適になってくるのは不思議な感じでした。