歯周病に関して, 歯周病の治療体験記

歯肉炎を含む歯周病の体験とその治療の体験記の5段目です。今回は40代後半の男性です。
男性の場合は30代から歯周病にかかる人が増えていきそれ以降は加速度的に増えるようです。

 

どの様な症状で歯周病 ...

歯周病に関して, 歯周病の治療体験記

30代の女性が歯周病に気がつき治療とその後の予防のをどの様に行ったかのストリーです。

どの様な症状で歯周病に気がつきましたか?

私が歯周病にかかり気付いた最初の異変は、歯茎から血が出ることでした。歯磨きをしている時にも出ます ...

歯周病に関して, 歯周病の治療体験記

40代男性の歯肉炎~歯周病から完治してから、その後のケアまでの体験記です。

私は2~3月に1回の割合で歯科を受診していました。定期健診というか、虫歯がないかを見てもらってクリーニングをしてもらった後フッ素を塗ってもらってい ...

歯周病に関して, 口臭対策

口臭の原因の約80%は歯肉炎、歯槽膿漏などの歯周病で、あとの20%が朝など、前の晩の未消化の食べ物が発酵して臭う者だと言われています。

歯周病と言っても、本人も気がつかないくらいの歯茎が少し赤くなる程度の歯肉炎から、歯がぐ ...

歯周病に関して

歯周病といっても歯茎が腫れて出血する歯肉炎から歯肉が下がってしまい再生手術が必要になる程度のもの、歯槽骨が溶けてしまい抜歯するしかない程度の物まで多くのステージがあります。

一般的には40歳前後から発症する事が多いのですが ...

歯周病に関して, 歯周病の予防・治療のハミガキ

歯周病とは口の中の細菌によって作られるねネバネバしした物質、歯垢(プラーク)の中にいる歯周病菌にによって軽い炎症、歯肉炎から始まって、順次、歯肉、歯根、歯槽骨などの歯周組織が炎症を起こす歯槽膿漏などの症状に進んでいき、最終的には歯を失 ...

歯周病に関して

歯周病は以前は、口の中の病気だけだと言われていましたが実は、悪化すると全身症状に関係する病気のリスクを高めることが分かって来ました。

糖尿病:
以前より歯槽膿漏を含む歯周病は糖尿病の合併症と考えられていましたが、相 ...

歯周病に関して

歯槽膿漏とは歯に細菌が感染し炎症を起こして歯肉炎の症状が進み周辺の組織が破壊されて、はれたり、出血などを起こすことです。

軽い歯肉炎でしたら、歯科医で歯石を取ったり、正しいブラッシングをすることにより時間はかかりますが、完 ...

歯周病に関して

歯科に行って歯肉炎になったとか、歯周病になったとか話を聞きますが、「歯周病」と「歯肉炎」、一体どこが違うのでしょうか?

歯周病とは歯周病菌が原因となって歯周組織に炎症が起こることで、初期の軽い物は歯肉だけに炎症がある「歯肉 ...